タヒチ旅行 マニヒ島 結婚式・ホテル予約

タヒチ
HOME 教会 ホテル グッズ 水上バンガロー 体験談
損をしない!航空チケット代と宿泊費!失敗しないハネムーン 専門業者・旅行代理店を選ぶコツ!



マニヒ島といえば黒真珠のアイランドと言っても良いでしょう。 

ツアモツ諸島、特にマニヒ島はとても素敵な島です。のんびりと過ごすには最適です。
お部屋から気軽にシュノーケリングも出来る!のんびりと過ごすこれが基本。



黒蝶真珠の養殖場はマニヒ島に作られました。それはこの島が黒蝶真珠を育てるのに必要な条件を最も満たしていたからです。その条件とは、質の高い黒蝶貝が成育するのに必要な「透明度が高く、肥沃で、波の穏やかなラグーン」であることと、「タヒチ島から左程遠くないこと」でした。この条件は、その後観光客が訪れる島としての条件も満たすこととなり、本格的なリゾートホテルの登場で一気に人気が高まりました。豊かな自然そのままに、快適なリゾートステイができる島として好評。

お部屋から気軽にシュノーケリング
マニヒ島のラグーンには、多くの珊瑚が生息していることでも有名です。それは、黒蝶真珠を育てるのに適したラグーンが、珊瑚にとっても同じように良い環境であるからです。ほとんどの宿泊施設はラグーンに近いところにあり、目の前のラグーンで一日中飽きずにシュノーケリングを楽しむことができます。
世界各地、日本から来た旅行者は仕事を忘れて、ひたすらに海を眺めます。そして自然の音楽を楽しみながら顔を上げるとブルースカイ。そして、また時が過ぎたら魚を観るために海に潜る。簡単に潜り、そしてまた部屋に戻るそんな休日になることでしょう。そこで会話する家族・恋人同士は誰も邪魔することができない時間が流れます。これもまたタヒチだかこそ出来る楽しみ方ではないでしょうか。

●公用語:フランス語、タヒチ語(ホテルやお土産店、観光に携わる人は英語も通じる)
●通貨:パシフィック・フラン
●時差:日本より19時間遅れ

▼ジェームズ・ノーマン・ホール(James Norman Hall)のサラ夫人の家

ジェームズ・ノーマン・ホール夫人のサラ(Lala)ウィンチェスターは、アメリカ人とのハーフです。
二人は1925年に結婚しました。1985年に亡くなりましたが、彼らの家が復元されました。
ここではランチもできます。マニヒに訪れたときには昼はここでランチも良いでしょう。


マニヒの魚影の濃さはダイバーにも人気


マニヒは本格的なダイビングを楽しみたい方にも人気が高いことで有名。豊富な珊瑚やプランクトンを求めて小魚が集まりますし、更に魚影が濃いパスではシマハギやカスミアジ、ナポレオン、マダラハタ、マンタやイーグルシャークなど多様な魚と出会うことができます。ラグーンから外洋までポイントも多くあり、初心者からエキスパートまでを満足させることができるのもマニヒのダイビングの特徴の一つ。

無人島へのピクニック・ツアー


マニヒ島で人気のアクティビティーが無人島へのピクニック・ツアー。広大で、波の穏やかなラグーンをボートで移動しますが、途中でボートは一旦停止。希望者には針の付いた釣り糸が渡されます。透き通ったラグーンに餌をつけた釣り糸を下ろすと、あっという間にマダラハタなどのラグーンフィッシュがかかります。釣りをしたことのない人でも面白いように魚がかかりますので是非トライしてみてください! 無人島に着くと、ガイドがバーベキューを準備してくれます。サラダやお肉、そして先程釣った白身のお魚に果物の数々。誰もいない美しい景色の中、ワインやヒナノビールを飲みながら食べる食事は格別です。一休みしたらシュノーケリングしたり、無人島を散策したり、木陰で昼寝をしたりと気ままに過ごします。帰り道では美しいラグーンのシークレットポイントでシュノーケリングも楽しめます。マニヒ島を知り、そして楽しむには最高のアクティビティーですので、滞在中に是非ともご参加を。


楽天トラベル株式会社
Copyright(C) TAHITI2 All Rights Reserved.